プログラム

Data Science × Entrepreneurship

プログラム

本プログラムは、公益財団法人住友電工グループ社会貢献基金より、本学研究推進機構 産学官連携センターの副センター長、田村 元紀 教授が研究テーマ『IT融合とビッグデータ利活用イノベーション人材(データアントレプレナー)育成講座』として大学講座寄附を受けたものです。2015年度(平成27年度)より『データアントレプレナープログラム』(Data Entrepreneur Program: DEP)として開講しています。

ミッション

本プログラムでは、データサイエンティストとしての素養を持ち、新たな価値を生むビジネスを創出できる人材として『データアントレプレナー』を育成してまいります。データサイエンティスト素養 と ビジネス開拓マインド を身につけ、実践的課題を”Unique & Exciting”に解決することを体感し、社会が求める新たなビジネスの創出を促します。

ミッション

ビジョン

学内外の各機関と緻密に連携し、学生及び企業研究者に対してデータアントレプレナープログラムを提供します。

ビジョン

エコシステム

開拓者魂(MOTIVATION)を持ち、場(NETWORK)を機能させ、能力(POTENTIAL)を高めるサイクルを回し、多様な価値が相互に影響しあうことで持続的に人材育成するシステムを構築しています。

エコシステム

沿革

2015年度(平成27年度)公益社団法人住友電工グループ社会貢献基金大学講座寄付採択
カンファレンス「データサイエンスの最前線」開催
第1期集中講義2科目及び特別講義9科目実施
2016年度(平成28年度)『IBM Watson 日本語版』アカデミックライセンス全国初提携
カンファレンス「データサイエンスと人工知能」開催
第2期集中講義2科目及び特別講義10科目実施
2017年度(平成29年度)国立大学法人電気通信大学大学院正規科目化
カンファレンス「データサイエンスとサイバーセキュリティ」開催
第3期集中講義2科目及び特別講義10科目実施